台湾最高のサプライヤー、8社が出展します

   Release date: 2014-10-07     Hits: 629    
Note: 台湾最高のサプライヤー、8社が出展します
農業分野で日本最大級の商談展です。 農業向けの最新の製品・サービスが一堂に出展し、来場者である農業関係者との商談の場として盛大に開催します。 台湾最高のサプライヤー、8社が出展します,10種類以上の革新農業製品!台湾パビリオンによこそう!

出展社
財團法人農業科技研究院
台湾農業テクノロジーの産業化及びベンチャー事業化の発展プラットフォームとして、農業の新規事業及び国際化を加速、発展させます。

 
大益農業科技股份有限公司
大益農業科技股份有限公司は、専門肥料及び生育培地の生産センターです。

微新生物科技股份有限公司
当社の親会社・共享農業生技股份有限公司は、本年度、台湾における販売拠点は600店を超え、中国における販売拠点は1,000店を超えております。

台農生物科技股份有限公司
2001年:台農生物科技股份有限公司を設立
2010年:屏東農業バイオテクノロジー園区(PABP)への進出を申請・合格し駐留
2013年:ISO9001品質保証体系を通過

德怡科技有限公司
2002年、徳怡科技有限公司を設立。
2007年、自社ブランドを立ち上げ、世界で販売。現在まで200店以上の代理店で販売。

瑞寶基因股份有限公司
国内外の資源を統合し、一流のハードウェア、技術及び人才を結合し、動物ワクチンの開発及び商品化に力を注ぎ、畜産業の繁栄を促し、全人類の生命と健康に利益をもたらしています。

寶林生物科技股份有限公司
2004年、宝林生技(股)公司を設立
「安全、無毒、有機」の経営理念を掲げ、環境に優しい「バイオ農薬、肥料」を生産・提唱することで、化学製品への依存を代替してます。

九鼎生物科技股份有限公司
九鼎生技は、20年近く(1995年から)、天然植物性薬品の研究開発及び臨床実験に携わっております。2006年から、複合配合により、畜産・水産の免疫力を高め、天然の免疫力を強化し、薬物及び抗生物質への依存を減少させるように調整を行っています。

綠寶生物科技有限公司
1996年:会社設立。天然、有機、環境保護及び永続経営の理念を、農業資材の開発、環境生態の改革、土壌水質の改良、動植物害虫の防止に応用。
2009年:漢方エキスから環境用薬品関連製品の研究開発に成功。
2011年:人体有機クリーナー(AiLeiYi)シリーズ製品を研究開発・製造し、中華有機協会及び工業技術研究院の認証を取得。


農業ワールド - 台湾パビリオン(ブース番号:HALL7 22-48)
会期: 2014年10月15日[水]〜17日[金]
会場:日本千葉幕張メッセ
アドバイザー:行政院農業委員會、財團法人農業科技研究院
企画:貿易眼國際股份有限公司Infotrade Media Co., Ltd.


 
Reward
 
More>Related產業動態

Featured
Recommended產業動態
Ranking